工業品と工芸品のあいだ

HITTIT(ヒッタイト)は京都の南部、木津川市 鹿背山(かせやま)という地に工場と事務所を構えています。
鹿背山地区は豊かな自然と昔ながらの家並み、田畑など、里山の風景が現代に残っています。


工場

HITTITEpro.製品は、周囲を柿畑に囲まれた工場から生まれています。

製作のメインはインテリアやエクステリア、店舗什器などのオーダー製品が多く、
依頼内容を丁寧にヒアリングし、図面に落とし込むことから始まります。
大きなものや細長いもの、小指の先ほどの小さなものまで、日々新しい製品が作られては、
各現場へと運ばれて行きます。


私たちがつくる製品は、工業製品のような無駄のない洗練された仕上がりと、
工芸品のような手作りならではの柔らかな風合いとの、両方の絶妙なバランスを大切にしています。

そのため、製作過程でできた小傷や鉄本来の風合いが跡として残ったもの、
少し歪な形をしたものなども、製品自体が放つ個性としてとらえ、出荷しています。

自然と人とが創り出した、不完全で完全な造形美を、味わっていただきたいと思います。